忍者ブログ
みっちょり。の詩。感じたい。感じてほしい。
+カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
+フリーエリア
+最新コメント
[07/13 みっちょり。]
[07/13 みっちょり。]
[04/29 け。]
[04/09 みっちょり。]
[03/23 け。]
+最新トラックバック
+プロフィール
HN:
みっちょり。
性別:
女性
自己紹介:
みっちょり。の心を感じてほしい。
そんな想いでつくりました。
ちょっとでもなにか感じてもらえたら
それは幸せなこと。
Pink Roadとはまたちょっと
違うみっちょり。かもしれません。
+バーコード
+ブログ内検索
+カウンター
+アクセス解析
  11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 20060122220919.jpg










スキマを埋めて欲しいの。
空気と空気の間のスキマ。
息ができなくなるのを
ドヲカ口移しで
助けて欲しい。


たまにチラチラと
光が見えて
あたしを惑わすの。


きっと
そのスキマに手を入れたら


抜けなくなって

でも
掴んだモノは
離したくなくなるから


迷い続けるんだ
いつまでも


離せばいいよと
忘れられると
他人は言ってのけるけど


その理不尽さは
あたしの身体から
染み出たもの。


  じわじわ。

  じわじわわ。


赤い染みが広がってく。
青い染みが滴ってく。
 緑の染みが溶けてく。


 混ざってしまえば
    現実に。



 ただひたすら空想を
   描きたいから


   笑ってる。


   泣いてる。


   怒ってる。


混ざってしまえば
   ただ傍に
寄り添っていられるから。
PR
□ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
COMMENT :
いちにのさんすう
たっぷとだんぷ(意味不明)。

隙間から差し込む光源はひとつではないはず。

掴んだその手を引くのではなく、
掴んだその手に引っ張られてみるときも
必要なのかも。

それはそれは
こわいですー。

ならばひとまず、
すきまとスキマを
直線で結んでみましょう。

迷ったときはその交点、若しくは
線分で構成された
多角形の重心に立ってみましょう。
この位置で高速回転すれば、
白が見えるかも。

回転するときに喜怒哀楽SWITCHが入っちゃう、
かもしれないけど、それは仕様です。
け。 2007-03-23(Fri)13:24:02 編集
COMMENT :
こたえとかいせつ。
>けーまるさん。


みっちょり。は
さんすうが苦手です。
答えがあって
解説があって
なんて親切なんでしょう。



でも
いっぱい答えのある
こくごのほうが
どうにも好きなんです。

ぐらぐらしても
そこに立ってたいです。
でも
たまには
たった一つの答えをだすのも必要ですよね。
みっちょり。 2007-04-09(Mon)21:19:46 編集
□ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
TOP

忍者ブログ × [PR]


Produce by Samurai Factory Inc.